TOP > あかずきん検診事情レポート

あかずきん検診事情レポート

各界で活躍する女性達の子宮頸がん検診事情をレポートしました!

※プロフィールに記載の所属は、インタビュー当時のものです。

プランニングプロデューサー・次屋 妙子(つぎや たえこ)さん

実家の母がさまざまな検診をきちんと受けており、夫もすすめてくれるので、仕事が忙しい今も、年に一回はきちんと時間をとって乳がん検診と子宮頸がん検診をセットで受けています。ついためらう気持ちをもってしまいがちな婦人科系の検診を家族やパートナーからすすめてもらえるのは、とても心強いですね。また、私は何かを始めたい女性たちを応援する「サクセスウーマン講座」を企画・プロデュースしていますが、人生の中で大きな一歩を踏み出そうとするとき、やはり大切なのは健康。前向きに生きている女性たちは、自分の健康に対してもとても関心が高いと思います。仕事をするということは責任をもつことであり、健康でなければその責任を全うすることができないこともあるわけですから…。自分自身の健康をきちんと管理できること。それが、女性が自分らしく輝くための第一歩かも知れません。

PROFILE

1967年6月26日生まれ。プランニングプロデューサー/ミューズNETプランニング代表。2004年から六本木アカデミーヒルズで「夢をかなえる大人の学校-サクセスウーマン講座」を企画・プロデュース。トークショーやコンサートの司会、講演活動の他、フォトグラファーとしても活躍。2009年より、女性の活躍を応援するクロスメディアプロジェクト「百花プロジェクト」もスタート。現在、百花プロジェクト代表。